自分の健康と幸せは自分で創る!!自然治癒力を高める癒しの手当法「和みのヨーガ」で、より若く、より美しく、より健康的に!
和みのヨーガ


インストラクター

入野 幸枝

ニックネーム 

入野幸枝.jpgハッピー

プロフィール&自己PR

二十代は憧れの土地への旅に生き、三十代は介護士として老人の深い心の森を訪ね歩き、四十代で和みのヨーガと出会いました。「ゆきえ」の言霊は『癒す人』 自分自身を愛し癒すことから、かかわり合う全ての方に、心と体の癒しが広がっていくことを願っています。和みのヨーガとつぶつぶ雑穀菜食を日々実践し、毎日楽しくってしょうがありません!

和みのヨーガとの出会い

2009年の3月でした。幼少のころからのアトピーの治療で、六本木の松柏堂医院に通っているのですが、そこの2階がDOZなんです。DOZではガンダーリの和みのヨーガ教室が行われていて、以前、患者は無料で参加できるクラスがあったんです。(現在はありません)今月で無料クラス終了となった3月、タダでできる内にやらなきゃ損!とばかりに滑り込みで参加してみたんです。そうしたら、想像していたいわゆる「ヨガ」とは全く違うものでした。なんとも心地よいガンダーリの声に導かれ、自分で自分の体に触れ、初めて自分の体の声を聞いたような気がしました。
そして、「これあたしに合うかも…」「この人とあたし合いそうな気がする…」と緩んだ頭にぼんやりと浮かんできました。そして、帰るときに「こんなのもあるのよ」とガンダーリに手渡されたのが、和みのヨーガの通信の案内でした。何かに導かれるように、通信を始め(3月中に申し込めば受講料割引だったんです! (^_^;) )
その夏のインストラクター養成合宿に参加し、あれよあれよという間にインストラクターになってしまいました。和みを始める以前は、自分自身を愛するということが言葉ではわかっていても、具体的にどうすればいいのか見当もつきませんでした。和みのヨーガとガンダーリにめぐり合ったことで、具体的にどうすればいいのかがやっとわりました。今は本当に毎日が楽しいです。アトピーとも前向きに付き合えるようになり、漢方も飲まなくて大丈夫になりました。多くの方に、私と同じように和みのヨーガと出会っていただきたいと思います。
全ての事は良きことへの前兆  そう思えるようになりました  全ての事に感謝

教室の日程  

開催日は全国のクラス情報をご確認ください。
2010年2月からつぶつぶカフェにて月に一度、「ハッピーゆきえの和みのヨーガ」として教室をさせていただけることになりました。
事前予約でつぶつぶのお弁当(お弁当代1000円)もご用意できます!
おいしい雑穀料理と、和みのヨーガでこころもからだもお腹もハッピー!になりましょう
☆お店は18時ごろから入れます。お弁当をどうぞ

場所  

BUONA!TUBUTUBU http://www.b-tubutubu.com/access/

問合せ・連絡先(☆を@にして送信下さい) 

メールで前日までに予約をお願いします
携帯:yuki-anemone.hy4☆ezweb.ne.jp

インストラクター認定日:2009年9月1日

和みのセラピスト

和みのセラピスト認定日:2016年1月1日